とうとう達成!モンブラン200個です。


考えてみれば、ワタシはなぜこんなにモンブランというケーキを気にするようになったのでしょう。

『栗』っていうモノが好きなのは確かです。

一年中手に入る果物が多い中で、これはほとんど秋にしかないじゃないですか。
それに剥く手間がまた一苦労・・ということで、
貴重感があるんですよね。


でも、モンブランというケーキについては
そもそも昔は“なんか地味!”って思ってたはずなんです。
ていうか、“なんかダサい!!”とさえ・・・。





e0033713_1028272.gif






あれはまだ大学生だった、
ダンナと付き合って間がなかった頃。

ケーキなんぞは買ったことがない!
と思える、あの頃から芋かったヤツが買ってきたんですよね。

そう、モンブラン。






ン十年前とはいえ、ケーキ屋さんには、
フルーツをたくさん使った華やかなケーキや
何層にも重なったチョコのケーキ、
それからあの頃人気だったチーズケーキ、
・・・
とにかく見た目に綺麗でオシャレなケーキがあふれていましたよ。



なにのなんでワタシの中では一番ダサいモンブラン??

それもね、確か6個くらい買ってきたんだけど、
なんで全部モンブラン!?





ワタシは事態をどうフォローするか大変困惑したのでありました。








e0033713_10322551.gif





その時食べたのが、もうモンブランの常識をくつがえすほど美味しくて・・・





となればお話としてまとまりがいいのですが、
その時のモンブランは当時県内あちこちにお店があったタカラブネ
あの黄色いクリームがラーメン状に絞ってあるというモンブランで、
やっぱりチョーダサい(タカラブネさん、ごめんねー)ヤツだったのでした。


















さて、
ながながと昔話をしてしまいましたが・・・



そう、この度、
そんなこんなで食べ続けたモンブランも
とうとう200個め!!となりました。







e0033713_9294343.gife0033713_9335472.jpge0033713_9341547.gif









200個めはどんなモンブランにしようか・・・
と、迷ってたところにどなたがしたのか、
『初心にかえれば?』のアドバイス。


おお、なるほど!!

ということでこちら、



e0033713_1044138.jpg




タカラブネ 二つの栗のモンブラン
  なに?この過剰な装飾は??




タカラブネといえば、当時もうあちこちに
それこそ同じ市内に二つも三つもお店があったはずなのですが、
どういう事情からか、
(いや、だいたい想像はつくけど)
今やほとんどお店を見かけなくなってしまいました。


なので、八日市市まで出かけてしまいましたよ。



e0033713_10475915.jpg




昔は黄色いクリームだけだったと思ったけど、
茶色いのものせてもらって、ちょっぴりグレードアップしてました。

でもお味は懐かしいお味。


しっかりとした黄色いクリームと
栗クリームの下でちょっと湿ったスポンジ。
それに少し固めの生クリームが好きだったんだよなあ。

パティシエが研究しつくした立派なモンブランは
それは美味しいけれど、
この昔風のヤツもやっぱりそれはそれでいいものです。


このケーキ、意外に大きくてなかなか食べがいがあるし。






                         タカラブネ 二つの栗のモンブラン 357円



















e0033713_1143363.gif
「ええ、放送席、放送席ぃ、200個達成のご感想をひとつ・・」

「そうですね、これも皆様のご声援のおかげかと感謝しております。
けれども、200個というのはただの通過点に過ぎません。
これからも、300個、400個と精進を続けたいと思っておりますので
今後ともご声援よろしくお願いいたします。」











ちなみに今まで食べた200個のモンブランは   こちら






にほんブログ村 スイーツブログへ   にほんブログ村 スイーツブログ ケーキへ   
[PR]
by michirudesu | 2010-11-12 11:11 | マロンな日常