さくらの木に・・・

桜の木に 
桜の花咲く。

なにごとの不思議なけれど。

             
e0033713_18455659.jpg


              北原白秋さんすみません。
                 ホントは 薔薇ノ木二薔薇ノ花サク・・・です。








桜の花。
なにごとの不思議なけれど。

照り極まれば 木よりこぼるる。


e0033713_18514991.jpg





光こぼるる。

e0033713_1852405.jpg


              北原白秋さん、ごめんなさい
                 ホントは薔薇ノ花・・・です。










季節は何があってもめぐります。


春がやってきました。


今年最初の桜を
この世の極楽ともいえる
ここよりお送りいたします。


e0033713_18585584.jpg




京都府宇治市の世界遺産 平等院

10円玉ですよー。




この世はもうおしまいだという末法思想が広まる平安時代末期、

当時の貴族は極楽往生を願うあまり
現世の中に極楽をつくってしまおうと思ったのでありましょうか。



e0033713_19191617.jpg




今は色彩がなくなってしまっていますが、
柱や壁にごく少し残った色から察するに
赤や青、それに金銀の極彩色で飾られたお堂の中に金箔張りのお釈迦様。

まさにこの世の極楽そのものだったようです。



e0033713_19124687.jpg











けれど何があろうとこの世が終わることはありません。

人間の営み、栄枯盛衰、喜怒哀楽

あれから流れた1000年の歳月を
屋根の鳳凰はどのように見てきたのでしょうね。



e0033713_19222819.jpg




今屋根に乗ってるのはレプリカ
本物は資料館である鳳翔館にちゃあんと保存されていて
目の前で見ることができますよ。








それでは、平等院の春をどうぞ・・・



e0033713_1930983.jpg




e0033713_19302576.jpg





e0033713_1982086.jpg




e0033713_19321039.jpg




e0033713_19322533.jpg











宇治といえぱ源氏物語 宇治拾帖 の舞台の地。

紫式部もゆっくりしのびたかったのだけれど
あまりにも突然に思いついて出かけたために時間がなくて断念。

雰囲気だけどうぞ・・





e0033713_19425228.jpg





e0033713_19431472.jpg





にほんブログ村 主婦日記ブログへ   ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by michirudesu | 2011-04-05 19:46 | ぜんぜんミステリじゃない日常