お誕生日を忘れるほどの事件って・・・

そうか、お誕生日だったのか・・・

・・と、人さまのブログを観て自分のお誕生日を思い出す今日この頃。


何を隠そう、
実はわたくし、この方 とは、生れた年・月・日がすべて同じなのであります。


e0033713_13144166.jpg



そうそう、昨日は約半世紀もこの世を生きてきたわたしたちのお誕生日だったのですね。


いや、私だって、昨日が自分のお誕生日だってことには
うすうす気付いていましたよ。

(うすうすかい!!)



e0033713_13145849.jpg




だって、あんなイベントがあった日にゃあ、アナタ・・・




e0033713_1316250.jpg




そうそう、間あいだに挟まっているこのお料理は
ワタクシの誕生日をお祝いしてのものではありません。




娘を持つ親ならば、いつか一度は経験するという・・・



e0033713_1318593.jpg





はい・・・・






娘さんをください!!

イベントだぜよ。











お相手はいつぞや、卒業式の折りに隣にいらっしゃった方ですよ。


e0033713_1325924.jpg




同級生だけれど、彼は大学院に行っていたから社会人になったばかり。


学生の時より一段と頼もしくなられた気がいたしました。


ください・・・などとはおっしゃらずに、
来年の今ごろに結婚させていただきたいと思っていますので・・・・
と、きちんとしたご挨拶。


ワタシはちょっと感激してしまいましたわよ(うるうる)。。。。













      どーか、不出来な娘をよろしくお願いいたします。








にほんブログ村 スイーツブログへ   にほんブログ村 スイーツブログ ケーキへ   
[PR]
by michirudesu | 2011-10-11 13:33 | ぜんぜんミステリじゃない日常