イオンモールのモンブラン

滋賀県は真ん中のびわ湖を除いたらほとんど残らないんじゃないかと思われがちですが、
実はびわ湖以外の面積の方がはるかに多い。

そして、そこはほぼ平面で田んぼがだだぁぁ~っと・・・・。

そんな、何もないけど土地だけはたくさんあるという滋賀の地ですから、  
昨年は巨大ショッピングモールが次々にオープンいたしました。

そのひとつ、草津イオンモール
ショップ数200を誇る西日本最大級のモールですが・・・・


e0033713_962922.jpg


用事があるのはケーキだけ。。

36STICKSの渋皮栗のモンブラン

持ちやすい。
食べやすい。
モンブランを手に持ってかぶりつくのは、なんか禁を犯しているような気分。

e0033713_10405224.jpg


気安く食べられるようになっている割には、
栗クリームもしっかりとした栗のお味。

甘さを抑えてふんわり洋酒が香るところなんかは、ちょっとした高級感もあります。

タルト部分も香ばしい。

めっちゃお買い得なモンブランでした。




                                       渋皮栗のモンブラン  210円





つづいて・・・

e0033713_10441392.jpg


小川珈琲のカフェにあるのは、
このメーカーが作ったケーキのブランドル・ブランのモンブラン

へっくんがディズニーランドにデジカメを持っていってしまってたので携帯の写真。
いつもに増してぼんやりしてますね。

携帯を買い換えようと思ったら、なんて高い!!
新規の人ばっかりが安くて、買い替え組みへのこの仕打ちはなにっ!!

・・・いや、それはまた別の話でした。

気を取り直して、モンブランの中身

e0033713_10534956.jpg


栗クリームも生クリームも甘めで庶民的なお味。
でもそのとろとろ具合は特筆モノです。
ホント、これは持ち帰ったら壊れるのではないかと思えるくらいの柔らかさ。
とろけるクリームをたっぷり味わえますよ。

土台のカステラがたっぷりシロップで濡れてるところがとってもうれしい。



                                           モンブラン 420円




最後は、パレットのモンブラン

ここは自分ちのケーキに自分で極上と名づける自信たっぷりのお店ですが、
         極上のモンブランと極上の和栗菓子


こちらは春色のモンブラン
e0033713_11135461.jpg


春だからぼんやりしているのではなくて、
ボケているのは、しつこいようですが携帯のカメラのせいです。。。

薄いピンクのクリームに、
土台はロールケーキが横になってる感じ。

ピンク色だけれど、ちゃんと栗を使ったモンブランだって。
(きっちり確認いたしました。)

e0033713_1119545.jpg


ここは甘さ控えめ、洋酒の香る正統派モンブラン。

栗の実物がどこにも見当たらないのは残念だけど、
クリームでそれは楽しむことができます。

ロールケーキのカステラもしっかり、どっしりとしたお味で大変に好感が持てました。


 

                                     春色のモンブラン  378円 



お洋服、雑貨、そしてシネマにレストラン・・・
一日遊べるイオンモール。

モンブランチェックはすんだので、
次はいろんなお店をゆっくりまわってみたいものです。







にほんブログ村 スイーツブログへ   にほんブログ村 スイーツブログ ケーキへ   
[PR]
by michirudesu | 2009-03-21 11:28 | マロンな日常